• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

ラルク・日々の戯言など。

Pのたわごと


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

イライラの原因

今日、心屋仁之助さんの出版記念講演会へ行って来ました。
頂いた携帯クリーナーと、今日のおみくじ♪
クリーナーとおみくじ




心屋さんのブログを知ってから好きでずっと読んでいたのですが、
書籍は購入した事も無く。

どんな人なのかな、と気になっていた事もあるし
お話も聞いてみたかったので
慌てて本も購入しまして。


DVD付 「もうイライラしたくない!」と思ったら読む本DVD付 「もうイライラしたくない!」と思ったら読む本
(2012/02/24)
心屋 仁之助

商品詳細を見る



プロフィール写真で拝見している分には
どちらかと言うと好みではなかったんですけど(失礼)、
実際お会いしたら凄く素敵な方でした。

お話で新たな気付きも頂けました。
サインも頂いて、凄く温かい目をされている方だな、と。


サイン


しかもそこで、偶然にも知り合いにばったりお会いしました。
ホンマびっくりした。
数ヶ月ぶりでしたが。
彼女も心屋さんのブログ読んでいたそう。
結構色々な所で偶然会うのでもう運命なんちゃうかって(笑)



私はまあこういう事に関心があるので、
今まで自分なりにちょっとずつ知識を入れていって、
やっぱり全ての事は全部自分が作っているのだなと改めて思いました。


とある勉強会で、
「病気も全部自分がやってます」
と聞いた時に凄い衝撃を受けた事があって、
今の自分は全部自分が創造しているんだそう。



母が亡くなったのは父の所為、って思っていた事もあったし
父が亡くなったのは自分の所為、って思っていた事もありました。
違うんやって最近やっと思えて来ました。
誰も悪く無いんですよね。



病気etcが治らないのは、必ず何処かに原因がある。
でもその原因は外には無くて、自分の中にある。
外に探している内は見つからない。
自分の中の物を一時的に抑えても、根源を断たない限り
又違う現象になって現れて来る。


断捨離とか、最近始めた冷え取り

これが本当の「冷えとり」の手引書これが本当の「冷えとり」の手引書
(2011/10/19)
進藤 義晴、進藤 幸恵 他

商品詳細を見る



とか、
おのころ心平さんのブログとか読んでいても
似たような事が書かれてあったり。
ジャンルは違えど、
根本は全部繋がっているんかなあって思いました。


結局イライラとか、上手く行かないとか、病気とか貧乏とか、
全部ホンマの自分からのお知らせなんだよね。
そのお知らせとちゃんと向き合えるかっていう所が
大事なのかなって。


他人の事は良く見てるけど、
案外自分の事って見ようとしないんですよね。

昔、江原さんの講演会で、

「芸能人の不倫とか責めるけど、
 じゃああなたはそういう事はしないのか?
 嘘とか付いた事は無いのか?
 自分の事は棚に上げて人の事は責める」

みたいな事を言われていて、
結局人を責めるんじゃなくて、
そういう時は自分を見つめる機会なんだよって。


Pもそういうタイプ
<私が不快なのは、周りが悪いからだ>
だったので、
少しずつですがそれは自分の世界の話だ、
に置き換える事が出来るようになってきました。

だからと言って、
「じゃあ自分が悪いんだー!」
って責めるって事じゃないですよ(^^;



昔は何でも人の所為にしていました。
親だから子供の面倒見て当たり前、とか
子供だから親の面倒見ないといけない、とかも。

他人の所為にしている内は結局自分の事を見たく無い時なんよね。
周りの所為にしている方が楽だし。
それって結局は自分を蔑ろにしている時なのかなあと。

それでも未だに人の所為にして拗ねる事が沢山あるけど、
昔よりはマシになったかなあ。
マナー悪い人見ても大分平気になってきました。


イライラした時やネガディブな時は自分と向き合うチャンスなので、
実はラッキー。
そしてそこでどれだけ自分と向き合えるか、ですね。
私はこれがなかなか出来ない。
ええ格好しいなので(笑)

酷い時は
「別にイライラしてへんもん。ポジディブやもん!」
と逃げたりもします(-▽-;
何処がポジディブやねんっていう。


講演会に行って良かったです。
文字にすると何か薄い、って心屋さんもおっしゃっていましたが
文字で読むのと実際に話を聞くのでは入り方が全然違う。

そして、全てが良いタイミングだなって。
これが1年前だったら全然頭に入らなかったかも。
「ふーん」
位で終わっていたかもです。
10年前とかに聞いていたらもっと入って来なかっただろうなー。



色々経験してきて、自分なりに腑に落として行って、
丁度いいタイミングでお話を聞けたな、って思います。
同じ文章でも読む時期で響き方が全然違いますよね。
そんな感じ(^-^*


スポンサーサイト
  1. 日々ネタ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

Pちゃん 

Author:Pちゃん 
大阪在住。
世に言うお気楽OL代表。
「ちっちゃめ」。
天然では無い。

【ライブ予定】
'13
1/11 ZIGZO

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り。

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。