• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

ラルク・日々の戯言など。

Pのたわごと


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]

ハノイは寒かった。

という訳でベトナム記。

普段お世話になっている、julioの森本オーナーと、
Hさん、Tさんという謎の4人で
ベトナムのハノイという所へ行って来ました。

森本先生は海外旅行が大好きな素敵マダム。
知り合って2年程経ちますが、一緒に海外へ行く事になるとは。
人との出会いって不思議だ。

世界遺産のハロン湾のみツアーオプションで、
後は自由行動という日程。

初海外のPは、機内食だけでもテンション上がってました(笑)

機内食



空港からホテルまではお迎えが来ていまして、
ガイドのロンさんがホテルまで一緒に。
日本語お上手でした♪


泊まったホテルの口コミが悪くてどうしようかと思っていましたが、
静かで思ったより綺麗で良い所でした。
従業員があまりにも無愛想で「えー」って思いましたが、
実は皆良い人ばっかりで、
帰る時には皆の事が大好きになったマジック。


何かホンマに昔の日本みたいっていうか、
成長期がこれから来るのねっていう。
変わったら便利になるんやろうけど、
人まで日本人みたいに良い部分無くさないで欲しいと
勝手に思ってしまったのですわ。


ベトナムはとにかく交通量が半端ない。
排気ガスの凄い事。
そして鳴り響くクラクション。
最初はなんじゃこりゃ、って思ったんですが、
日本と違って
「はいはい、通りますよー」
って意味合いっぽい。

そしてベトナムの人は割り込みとかされても怒らない。
穏やか。
基本怒らないって事に気付きました。
お互い様なんでしょうね。


バイク乗りこなし術が凄かった。
大人男性4人乗りとかどうよ。

子供、父(運転)、子供、母の4人Ver.、
父(運転)、子供、子供、母の4人Ver.もあり。
子供は挟むに限る。

マスク、可愛い柄のとか売ってました(笑)


そしてまさかの旧正月。

ロンさんに
「お正月は何処もやってないよ。
 食べる所も買う所もないよ」
と言われる始末。
ちょ、食いっぱぐれないかしら。


うちらが着いた日は丁度12月30日に当たる日でした。
ハノイ市内が慌しい事この上なし。
皆様正月の買出しに出かけてて、
お供えのお花だとかお菓子だとか路上に店が沢山。
鶏ぶら下げて走っているバイクも。
梅の木も運んでいました。

年末

年末



クリスマスツリーみたく、金柑の木を飾っていました。
なので、金柑の木を後ろに積んで走っているバイクも多かったです。
凄すぎだろ。
飾り終わったらハチミツ漬けにして食べるそう。
喉に良さげ。

バイク



バイクは信号関係無く突っ込んで来るので
最初は道渡るのにも一苦労。
マジで死ぬかと思いました(-△-;
でも、上手く通行人を避けてくれるんですよね。
車は信号は守る感じでしたね。
最終日辺りには大分道渡るのにも慣れました♪

街中HAPPYNEWYEARの垂れ幕が。

年末

国旗もあちこちに。

町並み



  1. 旅行
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

大晦日には世界遺産のハロン湾へ。
市内から車で3時間程。

Tさんが途中トイレ我慢出来ず、
立ち寄って貰ったGSのトイレが凄かったそう。
屋根も無く、扉も扉と呼べない木の板が打ち付けてあるのみ。
写真見せて貰ったけど凄かったです。

レンガが2つ置いてあるだけ(笑)
・・・ここに足乗せるんやろうけど、
どっち向きにすれば?????みたいな。

Tさんは後日、旧市街を散策中も
お店のトイレ借りてそこもやり方が分からないトイレだったそう。
排水溝と流す為のバケツがあるのみっていう(笑)

小はいいけど大はどうしてるんだろうか。


ベトナムの犬はとにかく大きいと思いました。
日本の犬とちょっと違う。
面長。
車が速過ぎて、写真上手く撮れず(><)


船



ハロン湾は船で観光。
壮大でした。
同じ船は関西人ばっかりで、
話しかけられたおばちゃんに何処から来たか聞いたら

「東大阪」

近っ。

船内食事

舟ぶつけて果物売りに来ます(笑)
子供も売り子で来ました。

果物売りに


ハロン湾
ハロン湾

×××(笑)↓
三重の夫婦岩のよう。
ガイドさんに日本にもああいうのあるよ、って話をしました。
Tさんが実家が三重なので写真を見せていました。

×××



水上生活の村も立ち寄りました。
子供も器用に船を操ります。

ボート


ティエンクン鍾乳洞もびっくりする位綺麗でした。
ライトアップとかしてたけど(^^;
急な階段を登って入っていきます。

鍾乳洞

鍾乳洞


シャチなゴミ箱。

ゴミ箱

某ネコ的な。

キティ・・・??




観光終了、夜にホテル到着。


お店休みって事で食いっぱぐれないように
近くのパン屋でパンを買っておいたのですが、
めちゃくちゃ美味しかったです。
餡子が入ってた(笑)
↓ここのパン。

パンや


湖でニューイヤーの花火が上がると聞いたので
先生以外の3人でホアンキエム湖へ。
花火見に行く人達でまたまた凄い交通量(T▽T)
地元の人に引っ付いて何とか道を渡りました;



湖周辺は凄いバイクと人の数。
でも綺麗に並べられて置かれるバイク。

バイク

凄い人


カウントダウンも特に無く、突然始まる花火。
すぐ真上で上がったので凄い音と迫力。
煙も凄かったですが、めちゃくちゃ綺麗でした。
動画で撮ったので写真は汚くてすみません;

花火


混雑する前に帰らないとあの交通量で道が怖い(-口-;
って事で早めに退散。
人ごみを掻き分けて脱出しましたが、
それでも怒らないベトナムの人達。
ありがたや。

大広場も凄い人。
見物人



ホテルに戻ったらロビーで従業員さん達がパーティーを。
混じっている森本先生(笑)
なんと、ホテルの屋上で花火見せてくれたそうです♪
従業員さんの家族も参加。
コックさんの娘さん可愛かったー★


ワインで乾杯、英語やジェスチャー交じりで
わいわいと楽しんで来ました。
コックさんが作ってくれた料理美味しかったー(>▽<)
おはぎみたいな味の料理も美味しかったです。
最初無愛想やなって思ったおばさんも
めちゃくちゃ良い人でした(^-^*

宴会
宴会


日本語で「ハッピーニューイヤー」は何ていうのか聞かれて
「あけましておめでとうございます」
って教えたんですが、長すぎるって(笑)
ベトナム語での「ありがとう」「おいしい」の
ちゃんとした発音も教えて貰いましたが、やっぱり難しい。

そしてホテルのオーナー?にお年玉も頂いちゃいました★
超ラッキー!!

お年玉♪



元旦からはほとんどのお店がお休みって事で
ホンマにお休みでした。
皆1年頑張って働いたから、
年始は家族で集まって篭るんだって。
閑散としていて、昔の日本と一緒やなーと思いました。
昔は祝日に国旗飾っていましたよね。
で、家族で過ごす感じ。


ホテルの朝食。
美味しかったです♪

フォー
フォー




あんなにバイク走っていたのに
がらーん。↓

閑散



お店、開いているかと思ったら
店先で家族皆集まってご飯食べていたり。

ホアンキエム湖をぶらぶら。
子供は可愛いです♪

子供
子供
子供




ハノイ大聖堂にも。
ちらほら開いているお店もありましたよ。

ハノイ大聖堂


屋台みたいな所でぼったくられ経験もしました(笑)

美味しかった


日本円にしたら大した事無いんですが、
それでも酷かったね。
ご飯美味しかったからいっか。
最初にちゃんと値段聞かなきゃアカンわ。
あと、お財布むやみに出さない事だ。

ホテル戻ってだべりまくり。


最終日はチェックアウトしてから
又ホアンキエム湖周辺の散策。

ホアンキエム湖

湖周辺

バイク


謎のドラえもん。

ドラ




旧市街も行きました。

旧市街

町並み

お店

そうそう、お正月だからか、
風船持った売り人さんの多いこと。
風船をベトナムにいる間にいっぱい見ました。


風船
風船



鉄道の駅にも行って駅長さんと写真撮ってもらったり。

線路

子供


駅長さんと


カフェでお茶して、ファミレスでご飯食べてホテルへ。

カフェから↓
湖

ファミレスから↓
ライトアップ




ホテルへ戻ったら従業員さん達、食堂で皆でご飯食べてるし(笑)
ロビーに置かれたままのうちらのキャリーケース。
治安はバッチリです(笑)

ほてる



ハロン湾一緒してくれたガイドさんがお迎えに。
ベトナムのカップル、バイクに乗ってるのは良く見るけど
手を繋いで歩いていたりしないから
何処に行くのか聞いたんですが、日本語も英語もあまりやったので、

「若い男と女、ラブラブ、何処行くの?」


みたいな生々しい表現で質問(笑)
ベトナムの街は騒音と誇りでストレスやから、
高台とか静かでロマンチックな所へ行くんやって。
あ、あのうるささはベトナム人でもストレスやったんや(笑)

年末年始は皆飲酒運転するから危ないとか。
警察もお休みらしい(爆)
「日本では絶対だめー!!!」
って言ってきました。

空港までの車内でも色々ベトナムの事を聞いていました。
ベトナムの女性は怒らないから、子供にも怒らない。
家族仲良しなんやって。
不満は話し合いで解決だって。

素晴らしすぎる。
そういうのがいいよね(^-^*

年末年始、お休みしたい所付き合ってくれて有難うございます!
帰りは寂しかったけど
あっという間に日本着。

寝ないまま、関空から会社へ行きましたとさ。

ありがとうベトナム。
一緒して下さった先生、Hさん、Tさん、ありがとうございます。
又ベトナム行きたいな★


スポンサーサイト

>まっぴー

  1. 2012/01/31(火) 18:20:45 |
  2. URL |
  3. Р
  4. [ edit ]
思ってたより良かったよ(^^)
空気は汚いけど(笑)
一緒に行った人達が海外ベテランてのもあって安心やったわ♪
うちも面倒くさがりやけど行ったら楽しいよね(笑)
子供は世界共通で可愛いと思うd(⌒ー⌒)!

お疲れサマー。

  1. 2012/01/30(月) 14:59:15 |
  2. URL |
  3. まっぴー
  4. [ edit ]
おお!盛りだくさんや!
ベトナムって治安いいんだね。
結構海外初心者でも行きやすい感じなのかなー?
人間性はすごい良さそうだね。
最近のニポン人に教えてあげなくてはww
あたし面倒くさがりだから旅行もあんまり好きじゃないんだけど、行けば行ったで楽しいんだよね。
子供っちがまじ可愛い♪

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

Pちゃん 

Author:Pちゃん 
大阪在住。
世に言うお気楽OL代表。
「ちっちゃめ」。
天然では無い。

【ライブ予定】
'13
1/11 ZIGZO

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入り。

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。